札幌の気候について

北海道の札幌は、本土とは気候がかなり違います。3月、4月といえども、まだ雪は降ります。しかし、徐々に暖かさが感じられてきます。ですから、服装は軽めの冬物で大丈夫です。5月は桜の季節です。札幌では5月初旬に開花します。好天のときは薄手の長袖インナーと長袖の上着でいけます。6月は、新緑のもえる季節です。新鮮な緑と花がきれいです。晴天の時は日射しが強いですが、風は冷気を含んでいますので、薄手のインナーと長袖の上着を、気温を見ながら重ね着すればいいです。7月は美しい花の季節です。からりとした夏を楽しめるのがうれしいです。基本的には夏の服装で間に合います。ただ、朝晩はかなり冷え込みますので、薄手の上着があったほうが好都合でしょう。8月は深緑の季節、ただ、お盆を過ぎる秋の気配を含んだ風が吹きます。9月は実りの季節です。一気に秋らしくなって、高い所では見事な紅葉が観賞できます。10月の中旬を過ぎると、平野部でも紅葉が見られるようになり、同地にも初雪が降ります。11月は冬へと移ろう季節です。日によっては、オーバーコートもいるかもしれません。12月は、きれいな雪を楽しめるシーズンです。クリスマスともなると、ホワイトクリスマスの様相を呈します。1月2月は、雪景色を堪能する季節です。この地は全シーズンに、美しい光景を見せてくれます。